ミルクタイプとオイルタイプのクレンジングの選び方

オイル、フォーム、ミルク、クリームなど、クレンジング剤の種類は多種多様です。

自分の肌質に合ったクレンジングを選ぶことはもちろんですが、毎日使う物ですから使用感も重視することが大切です。

ファンデーションや口紅、アイシャドウ等のメイクを落とすことはスキンケアの基本と言えます。

毎日のようにメイク落としはしなければいけませんが、しっかりとスキンケアを行うことが、健康な肌を保つためには必須です。

皮膚にメイク汚れが残っていると、いい基礎化粧品をたっぷり使っていても、皮膚に入っていきません。

毛穴の奥に詰まったメイク汚れが、吹き出物やニキビ等の肌トラブルを発生させる原因にもなります。

化粧水や、スキンケア用品には気を配っているけれど、クレンジング剤は気にしていない人もいます。

クレンジングには種類があり、ジェルタイプをはじめミルクタイプ、オイルタイプ等さまざまです。

クレンジングミルクは乳液のような使用感で、肌に優しく馴染みます。

乾燥が気になる肌の人に向いているクレンジングで、肌が弱い人などにおすすめする商品です。

オイルクレンジングは、油分を多く含んでいるクレンジング剤です。

手に油の感覚が残るのには抵抗があるという方もいますが、油分を含んだメイクを落とすには効果的です。









シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする